今更聞けない!?コーヒー豆を冷蔵保存は正しいの?

スポンサーリンク
コーヒー
記事内に広告が含まれています。

あなたはコーヒーに関するこんな悩みはありませんか?

コーヒー豆を購入したものの、どう保存したらいいのか分からないけど適当に保管したままになっていたり、

よく分からないから、一度開封したらとりあえず冷蔵庫に入れて保管している。なんてことになってないでしょうか?

実はコーヒー豆を冷蔵庫に入れて保管することは1番やってはいけないことです。

自らの手でコーヒーの鮮度を落としてしまう行動をとっているあなたに、最適な保存方法を教えます。

そして、コーヒー豆の購入した袋にだいたい3ヶ月後の賞味期限が記載されていることが多いですが、実際いつまでが美味しく飲めるのか分かりますか?

今回は正しいコーヒー豆の保存方法と、そのコーヒーの飲み頃も分かるようになります。

私自身もコーヒー屋さんで働くまではコーヒーの保管の仕方など考えたこともありませんでした。

コーヒーの知識を教わることはほとんどないと思います。正しい知識を学んで楽しい、美味しいコーヒーの時間を過ごせるようお手伝いします!

コーヒー豆を冷蔵庫保管するのは絶対NG!

コーヒー豆を冷蔵庫に入れて保存するのがいけないのか分かりますか?

理由は冷蔵庫内は湿気があるからです。湿気はコーヒー豆を劣化させてしまいます。

全部で4つコーヒー豆を劣化する環境がありますので紹介します。

コーヒー豆が嫌う4つの天敵!

  1. 湿気(湿度)
  2. 酸素

これらがコーヒー豆を劣化させる要素になります!

最適な場所は冷暗所に保管をすること。保管するものは袋か密閉できるビンがいいです。

店舗で購入した際はこのような袋に入っていると思います。

今はこの袋で十分鮮度を保つことができます!理由は2つ、1つはジップが付いていてしっかり密閉ができること。

2つ目はバルブがついていること。バルブが付いていることにより、コーヒー豆から発生する二酸化炭素ガスだけを逃すことができ、外からの空気が入らないようになっているから。

後は密閉できるビンなどに保管します。

自分は自家焙煎しているためこちらをメインに使用してます。

保管場所例として、冷凍庫に保存する方法もあります。

最近、コーヒーの大会では冷凍した豆を使用することがあります。また、長期保存するには冷凍庫が一番いいと言われています。

created by Rinker
¥506 (2024/04/18 00:20:55時点 楽天市場調べ-詳細)

写真とは別ですがこちらも持っています。こちらの方が使いやすいためこちらをおすすめします!

購入したコーヒー豆の飲み頃と賞味期限について

コーヒー豆の飲み頃はいつまでだと思いますか?

『賞味期限があるから、その日まででしょ。』

と思う方もいるかと思いますが、実際は、焙煎した日から約1ヶ月ほどです。消費期限までは飲めますが、コーヒーが持つ香味などはなくなってしまうと思ってください。

では、いつ焙煎したかわかりますか?

お店によっては、賞味期限を記載せず、焙煎日を記載してるところがあります。

焙煎日がわからない場合は、購入先の店舗のスタッフに聞いてみましょう!ちゃんと答えてもらえるお店は安心して購入できますね!

コーヒー豆を挽いた粉は1番鮮度が悪くなる

一番注意してほしいことがあります。コーヒー豆を挽いて購入した方は注意が必要です。

粉にした状態だと、空気に触れる面積が増え、豆の状態より段違いで劣化が進んでしまいます。

購入してから長くても1週間以内には飲み終えてほしいです!

個人的には、コーヒーミルを購入して淹れる前に豆を挽くことを強くオススメします!

断然おいしさが変わってきます!

よかったらミルの記事も載せていますので、こちらも参考にしてください♪

↓今すぐ読んでみる↓

コスパの高さとデザイン性を兼ね備えたBONMACコーヒーミルが凄い!
コーヒーを淹れる際に重要なことはどれだと思いますか?実は粉の均一性です。蒸らし、お湯の温度、湯量などは個人でコントロール可能ですが、粉の均一性に関しては、機械の技術を頼るしかありません。値段が高ければ高いほど均一性はあがります。そこで今回はコーヒー屋さんがおすすめしてくれたミルを紹介します!
低価格なのに高機能!デロンギコーヒーグラインダーの魅力とは。
コーヒー初心者にもおすすめのコーヒーグラインダーの紹介です。低価格なのに、こんなに高機能なんて正直思っていなかった、、!そんなデロンギのコーヒーグラインダーの使用感についてレビューしています。グラインダーの購入に悩んでいる方には是非みていただきたい記事です。

まとめ

・コーヒー豆を劣化させる要素はこの4つ

  1. 湿気(湿度)
  2. 酸素

・コーヒー豆を冷蔵庫で保存はNG → 冷蔵庫内は湿気が多いため。

・コーヒー豆は冷暗所で保管するようにしましょう。

・保存容器は購入先の袋(バルブが付いてるタイプのもの)か密閉できるビン

・コーヒー豆の飲み頃は焙煎後から1ヶ月ほどがそれまでに飲み切れるといいです。

・焙煎日の確認は記載されている場合があります。記載されていない時は、お店のスタッフに聞いてみましょう。

・コーヒー豆を粉に挽いて購入された方は、長くても購入してから1週間以内に飲み終えてほしいです。理由は粉にすると劣化するスピードは速くなるため。

以上参考になればうれしいです!

たのしいコーヒーライフを一緒に過ごしましょう!

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました